日常をちょっと斜めから・・
by aruku-aruku
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
 昨年末で閉まった焼き鳥屋さん「鳥ひろ」が私たちの熱いリクエストで一日だけ開きました。焼き鳥屋の多くがコストの面と調理の手間を省くため、インドネシアなどから冷凍加工されたものを輸入して使っているそうだが、ここ「鳥ひろ」は親父さん自ら良い材料を仕入れ、手間暇をかけて一本一本串に刺し焼いてくれるという店でした。「自分の人生を楽しみたい」という理由で20年近くの歴史を閉じましたが、この日で日本から焼き鳥屋が無くなった・・・そう思う私はいちども焼き鳥を口にしていません。今回「食べたい食べたい」のリクエストに応えて下さったわけです。元の店はもうなく、客を呼んで遊べるスペースに変わっていましたが、幸せな私たちの仲間十数人は、そこでもう食べられないはずの鳥をお腹いっぱいいただきました。炭火の上に並べた鳥のボリュームと材料の良さは画像でも分かっていただけると思います。「レバー」は軽く火であぶりレアで食べられる新鮮さ。油ののった「かわ」や鳥一匹にひとつしか無いという「三角」なども十分用意していただき、それはそれは贅沢な一夜でした。親父さんは先月21日かけて東海道五十三次をひとりで歩き通されましたが、道中持ち歩かれたガイドブックを見せてもらいながらのお話も楽しかったですよ。
a0068021_23192954.jpg

by aruku-aruku | 2006-12-03 23:27